MTBベーシックスクールのご紹介

マウンテンバイクライディングは基本動作がとても大切です。基本動作を知っているのと知らないのとでは、上達の速度に大きな違いが生じるだけでなく、時として大きな怪我のリスクを回避することにも繋がります。BGHのライディングスクールは、はじめてMTBに乗る方から本格的なDHライダーまで、レベルに応じたスクールメニューでライディングスキル向上のお手伝いを致します。本日は、BGHで1番人気のある初心者向けのスクール「MTBベーシックスクール」をご紹介致します。

MTBベーシックスクール
MTBで初めてオフロードを走る方を対象にした、所要時間2時間半の初心者スクールです。富士見パノラマMTBパークのスキルップエリア(山麓の初級者エリア)で、オフロード走行に必要となる基本動作を身につけるスクールです。

◆参加費¥4,500 (税込)

◆スケジュール
08:30〜10:15 受 付
10:30〜12:00 講 習 (フラットエリアにて)
12:00〜12:15 休 憩
12:15〜13:00 講 習 (スキルアップエリアにて)

◆フラットエリア
・基本フォーム:スタンディング、重心の前後動、加重抜重。
・ブレーキング:ブレーキングフォーム。
・コーナリング:両足加重、外足加重、コーナリングフォーム。
・スロープでの段差降り。

◆スキルアップエリア
・スロープでのブレーキング。
・スロープでのコーナーリング。
・ローラーギャップのクリア。

まずはじめに、スキルアップエリア(初級コース)のフラットエリアを利用して、ハンドル・ブレーキレバーの握り方、ペダルの踏み方などの基本操作方からスクールは始まります。

次に、オフロードを走行する上で大切なスタンディング、ブレーキング、コーナーリングを練習します。インストラクターによる説明、お手本、生徒さんの実演のサイクルで進行し、生徒さん一人一人に対して適切なアドバイスをおこいます。

正しい基本動作を身につければステアケース(段差降り)もマスターできちゃいます。

フラットエリアでの練習が終わったら休憩の後、リフトに乗っていざスキルアップエリアコースに。

コースに出る前にまずはスロープでのブレーキングのレクチャーを受けてブレーキを使ったスピードコントロールを身につけます。

その後、コースを進みながらコーナーリングやコース上のローラーギャップのクリアの仕方などを、各セクションごとに説明とお手本を交えながらコースを下っていきます。

はじめの1本目は、インストラクターが生徒さんのレベルに合わせた安全なラインとペースでリードしていきます。2本目以降は、生徒さんの後ろをインストラクターが走り、一人一人のライディングをチェックしてきます。林間コースにもチャレンジしながら、スクール終了時にはスイスイ楽しく走れるようになります。基本を身につけた方の走り姿は余裕が感じられカッコイイものです。マウンテンバイクデビューをお考えの方や、スクール未経験の方は一度スクールに参加してカッコイイ走りを手に入れてみませんか?ご参加お待ちしております!